ダイエット目的で京都のエステに通っていました。痩身エステというのは中身のサービスとしてマッサージもあるのですが、それは普通のマッサージと何が違うのか、と思うことでしょう。色々と違いはあるのですが意識されていることとしてセルライトがあります。体重は決してそこまで重くないのに太く見える、引き締まって見えない、ということに関してこのセルライトというのが影響していることになります。ですから、それを除去することをイメージしてマッサージをされているのが痩身エステということになります。疲れていることの解消という意味合いが普通のマッサージなどには多いです。それはそれで色々と利点があるのですが、美容的に意味があるのか、といえばそんなことはないのです。やはり身体を細くしたいというのであれば痩身エステに通うことは基本的にお勧め出来ます。しかし、さすがに費用のことは考えたほうがよい、というのは間違いないことであるといえるでしょう。しかしながら、それも比較すればよいことです。